2011年11月13日

★パリ*フランス映画『勝手にしやがれ』BREATHLESS!YouTube動画&画像!★ジーン・セバーグ&ジャン・ポール・ベルモンド!ヌーベル・バーグ!ゴダール監督

フランス映画『勝手にしやがれ』!50年も前の映画なのに本当にカッコいいです!

古い映画なので、知らない人が多いと思うのですが、メチャクチャ渋い作品です!

ジャン・リュック・ゴダールが監督したフランス・ヌーベルヴァーグの代表作で、・・・

主役の二人がとっても魅力的で、マジに素晴らしいです!フランス映画の傑作ですね!

ジーン・セバーグはとっても可愛いし、ジャン・ポール・ベルモンドは渋過ぎます!

まるで、ルパン3世のようなカッコよさで、銀幕の大画面で絵になる俳優さんです!

キザな感じが、これほど似合う役者さんも中々いないでしょう!パリの伊達男です!

元々、オヤジさんがイタリア系フランス人なので、チョイワルな雰囲気がします!

それに、ボクシングやったりして、チョイワルに磨きをかけていったのでしょう!

フランスではどっちかと言うと、男前のアラン・ドロンよりも人気があったようです!

それにしても、インターネットってスゴイですよね!こんな古い動画がすぐ見れる!

昔だったら絶対見れません!映画の封切りの時か、リバイバルの時しか見れません!

ビデオやDVDが出回るようになってからでも、古い作品を探して見るのは大変です!

それが今では、インターネットで少し探せば、いとも簡単に見れるのです!

人類の文明の進歩って、素晴らしいですよね!開発した人に、感謝感激ですね!

文章だけだったら、どんなに頑張っても、映画の雰囲気は余り伝えられませんが、・・・

現在では、YouTubeの動画を見てもらえば、古い映画を分かり易く紹介できます!

とにかくフランス映画って、何だかお洒落な感じがして、見てて楽しいですね!

おそらくフランスの、・・・ 特にパリの景色がとっても美しいからでしょうね!

エッフェル塔、凱旋門、セーヌ川、・・・公園など、緑の木々も豊富に見られます!

街角で見かける大きなポスターなども、すごくカッコいいのが多いです!

街で見かけるフランス人の人も、スカーフ巻いたりして何だかお洒落な感じですね!

やはり、イギリスのロンドンと並んで、歴史のある大都市だからなんでしょう!

フランス映画、そして、パリの素晴らしい風景!・・・どちらも素敵だと思います!

フランス、そして、パリには、またいつか気ままに遊びに行ってみたいです!

特にルーブル美術館に行って、時間をかけて美術品を鑑賞したいです!

それでは、また、・・・


1_0002-3.jpg
posted by sid at 04:44| パリ/フランス映画/YouTube

2011年08月08日

★パリ*フランス映画『勝手にしやがれ』BREATHLESS!YouTube動画&画像!★ジーン・セバーグ&ジャン・ポール・ベルモンド!ロンドンでポスター発見

『勝手にしやがれ』の映画に出てくるパリの風景は、50年前のモノですが、・・・

オイラがパリを旅行した時でも、そんなに変わっているようには思いませんでした!

おそらく、パリは観光都市なので、景観を美しく保存するようにしているのでしょう!

街並みがとても綺麗で、歩いているだけで鼻歌を歌いたくなるような気分になりました!

ローマやフィレンツェを歩き回った時も、心が踊って、ワクワクドキドキしました!

海外旅行は本当に楽しいです!知らない街に初めて行くというのは、旅の醍醐味です!

そういえば、ロンドンの街をブラブラしていた時に、ポスター屋さんを見つけました!

ビートルズの1960年代の掘り出し物のポスターを見つけて買いました!それから、・・・

『勝手にしやがれ』のイギリス版のオリジナル・ポスターも買いました!

ただ、1959年の初版か、あるいはリバイバルの時の再版かはよく分かりませんでした!
BREATHLESS 勝手にしやがれ
イギリス版『勝手にしやがれ』のポスターのデザインはとってもカッコいいです!

最近でも同じデザインでリプリントして、販売用のポスターが大量に売られています!

もちろん、オリジナルとは紙質やプリントの雰囲気は違いますが、デザインは同じです!

50年も前の映画ポスターが、今でもコピーされて売られているのはスゴイと思います!

映画は知らないけど、ポスターのデザインがいいので買うという人がいるのでしょう!

なお、映画の題名の『A Bout de Souffle』は「息切れして、力尽きて」という意味です!

英語版では、『BREATHLESS』(息切れした)!・・・ラストを暗示してるのでしょうか?

日本版『勝手にしやがれ』という邦題は、なかなかいいように思います!

沢田研二の大ヒット曲『勝手にしやがれ』は、この映画から名付けられたらしいです!

たぶん歌詞や、ジュリーが歌う時の衣装や雰囲気なども影響を受けているのでしょう!

それにしても、50年以上も前の映画なのに、今見ても本当にカッコいいです!

ヌーベル・バーグの記念碑的傑作というか、いい映画は時を超えて新鮮ですね!

フランス映画『勝手にしやがれ』!・・・とりあえず、いい映画なのでオススメです!

そのほかにも好きなフランス映画はいろいろあるので、いずれ紹介したいと思います!

次は、クロード・ルルーシュ監督の傑作映画、『男と女』にしようかと考えています!

それでは、また、・・・


posted by sid at 23:58| パリ/フランス映画/YouTube

2011年06月01日

★アロハ!ハワイ!エルビス・プレスリー!YouTube*動画&画像!★映画『ブルー・ハワイ』代表曲『好きにならずにいられない』歌詞

『エルビス』の『ブルー・ハワイ』 Blue Hawaii(1961年)!いいですね〜!最高!

『エルビス』と言えば、『ハワイ』!・・・ 『ハワイ』と言えば、『アロハ』です!

もうすぐ、アロハの季節ですね〜!・・・ 大好きです!アロハ・シャツ!

エルビス、若かりし頃の、1950年代頃のヴィンテージ・アロハをいっぱい持っています!

オイラは世界中飛び回って、古着を買い付けていたので、珍しいのもあります!

自分が大好きなモノを集めるのって、すごく嬉しくてワクワクドキドキします!

それも、自分の足で歩いて探し回って、やっとの事で見つけたりしたら最高です!

不思議なもので、苦労すればするほど、見つけた時の喜びも大きかったりします!

男のロマンというか、トレジャー・ハンター、宝探しはスゴク楽しいのです!

オイラは、主にサンフランシスコで探して、時々ロサンゼルスにも行きました!

掘り出し物を見つけた時は大喜びで宿に持って帰って、飾って楽しみました!

アロハ・シャツは、まるで絵画のように部屋を明るくしてくれるので最高です!

ロンドンのカムデンのフリーマーケットで見つけた超貴重なアロハもあります!

マッキントッシュと、ユージン・サベージの、ハワイ航路のメニュー柄のアロハです!

マトソン・ラインのサンフランシスコ〜ハワイ間の豪華な船旅のメニュー柄です!

その他には、やはり珍しくて華やかなフラガールのバックパネル・アロハ等もあります!

アロハ・シャツを集めるなんて、たぶん女の子には全く理解できないでしょう!

まあ、分かりやすく言えば、女の人がブランド物を集めるような感じだと思います・・・

実は、アロハ・シャツの故郷、ハワイは逆にヴィンテージ・アロハは高かったりします!

タイム・マシーンがあれば、1940〜1950年頃のハワイに舞い戻って買い占めたいです!

想像しただけで、夢のような感じがします!・・・ まさに、パラダイスですね!

それにしても、エルビスとハワイの組み合わせは、相性ばっちりでお似合いです!

エルビスのアロハ姿はとってもカッコよくて、ハワイの美しい景色に溶け込んでいます!

おそらく当時のハワイ観光、及びアロハ・シャツの売り上げに貢献したことでしょう!

それでは、映画『ブルー・ハワイ』の劇中で歌われた代表曲!・・・

好きにならずにいられない (Can’t Help Falling in Love) 1961年

若かりし頃の『エルビス』の素晴らしい映像をごゆっくりどうぞ!・・・

(『好きにならずにいられない』・・・素敵なバラードの名曲です!)


2011年05月30日

★エルビス・プレスリー!YouTube*動画&画像!★『監獄ロック』『ブルースエードシューズ』代表曲*歌詞!★キング・オブ・ロックンロール!

オイラの大好きな『エルビス・プレスリー』の歌や映画やウンチクを紹介します!

1950年代、初期のエルヴィスは、ロックンロール色を前面に出して超カッコいいです!

ヴォーカルにギター、ベース、ドラムスの一つのグループのような編成で凄くいいです!

それから、1973年1月14日、ハワイ州ホノルルで行われたコンサートはマジに凄いです!

コンサート、初の衛星生中継で、な、な、何と、・・・全世界40ヶ国、15億人以上が視聴!

ハワイの現地時間、午前0時、日本のゴールデン・タイム(午後7時)に合わせてスタート!

放送は約2時間続いたのですが、このコンサートの目的は、チャリティーだったそうです!

さて、メンフィス、グレイスランドには、エルヴィスの様々な遺品が今でも飾られています!

有名な、ピンク*キャデラック!・・・ さらに、グリーン*キャデラック!・・・

愛娘の名前をつけた自家用機!コンベア880型「リサ・マリー号」などが展示!

現在も世界中からファンや観光客が訪れています!オイラも行ってみたいです!

エルヴィスのロックンロールを聴いて歌手を目指した人としては、・・・

ビートルズのジョン・レノンや、ブルース・スプリングスティーン等がいます!

エルヴィスの物マネをする人は世界中にいて、その数は8万5000人・・・???

ちなみに、エルヴィスは酒も煙草もやらなかったらしいです!でも、甘党で、・・・

コーヒーや炭酸飲料、ピーナッツバターとバナナのサンドイッチが大好きだったようです!

そういえば、若い頃はシュッとした感じなのですが、年とともに太ってしまいます!

でも、甘いものが好きだったらしょうがないと言うか、・・・ まあ、幸せですよね!

人生、美味しいものを腹いっぱい食べて、好きな歌を力いっぱい歌ったんだから、・・・

考えたら、最高の人生を送ったんではないでしょうか、・・・ 素晴らしい人生です!

それでは、エルビス・プレスリー!若かりし頃の代表曲!・・・

『監獄ロック』 (Jailhouse Rock) 1957年 8週間連続1位!

そして、超カッコいい、『ブルースエードシューズ』!

まさに、・・・ キング・オブ・ロックンロール!

エルビスの勇姿を、ごゆっくり、どうぞ!


posted by sid at 16:49| エルビスプレスリー/YouTube

2011年05月27日

★エルビス・プレスリー!YouTube*動画&画像!★『ハウンド・ドッグ』代表曲*歌詞!★キング・オブ・ロックンロール!1956年

オイラの大好きな『エルビス・プレスリー』の歌や映画やウンチクを紹介します!

1950年代、初期のエルヴィスは、ロックンロール色を前面に出して超カッコいいです!

そして歌以外にも、俳優として多くの映画に出演しています!映画もカッコいいです!

エルヴィスはジェームズ・ディーンの大ファンで、それが俳優を目指した一因らしいです!

また、小泉純一郎元首相が大ファンであり、何と、エルヴィスと誕生日が同じです!

2006年、小泉純一郎元首相は、ブッシュ大統領と共にグレイスランドを訪ねています!

小泉さんは、遺族から借りたエルビスのサングラスをはめてエア・ギターを披露!熱唱!

『グローリー、グローリー、ハレルーヤー』!『An American Trilogy(アメリカの祈り)』

話は変わって、・・・ ある人が、古いハーレー・ダビッドソンを約60万円で購入!

すぐ故障したので修理に出してシートを開けたら、シートの裏に、な、な、何と、・・・

“親愛なるジェームズ・ディーンへ、エルビス・プレスリー”と書かれていてビックリ!

オークションに出品したところ、およそ、・・・『1億2千万円』の値がついたそうです!

とにかく、いろんなエピソードがあってビックリさせられます!さらに、・・・

娘のリサ・マリー・プレスリー/Lisa Marie Presley(1968年〜)は、な、な、何と、・・・

マイケル・ジャクソンと結婚&離婚!!!・・・ よく分からないけど、スゴイです!

いろいろ書いてきましたが、『エルビス・プレスリー』は、やっぱりカッコいいです!

ロックン・ロール、リズム&ブルース、ゴスペル・ミュージックの3部門で殿堂入り!

3度グラミー賞を受賞!エルヴィスは終生この事を誇りにしていたらしいです!

多くの名曲があるのですが、ハウンド・ドッグ (Hound Dog) 1956年 11週間連続1位!

若かりし頃の『エルビス』の素晴らしい曲で、ノリノリで特にカッコいいです!

本当に素晴らしい映像が今でも残っていて、マジに感謝感激!嬉しいです!・・・

(『Hound Dog』・・・超カッコいい!キング・オブ・ロックンロール!)


posted by sid at 09:33| エルビスプレスリー/YouTube

2011年05月25日

★エルビス・プレスリー!YouTube動画&画像!★映画『ラブミー・テンダー』代表曲*歌詞*CM!★

エルビス・アーロン・プレスリー(Elvis Aron Presley, 1935年1月8日-1977年8月16日)

キング・オブ・ロックンロール!『史上最も成功したソロ・アーティスト』!

黒人のリズム・アンド・ブルースと白人のカントリー&ウェスタンを融合!

アメリカ、そして世界中の若者にロックンロールを広めて、人気大爆発!

そんなエルビスですが、実は初舞台の時には、死ぬほど緊張したらしいです!

とにかく、若い頃のエルビスは、めちゃくちゃカッコいい!・・・ 最高です!

モデルの長谷川潤ちゃんが、テレビでエルビスの事を『大好き!』って言ってました!

あんな可愛い子が、『大好き!』って言ってくれて、本当に嬉しかったです!

ハワイ育ちなので、若い頃のエルビスの写真や映像を見る機会があったのでしょう!

ところで、オイラは初めてアメリカに行った時に、バイクで3ヶ月、旅をしました!

その途中、ロスのハリウッド(映画の都)で、映画ポスターのお店を見つけました!

そして大好きなエルビスの『ラヴミー・テンダー』の初版ポスターを見つけたのです!

1956年の見事なオリジナルです!・・・ まさに本物!一目惚れ!覚悟を決めました!

ゲットです!ちゃんと買いました!・・・ 高かったです!10万円以上しました!

こういう出会いは、『運命』なので、・・・『好きにならずにいられない』のです!

『買わずにいられない』わけで、エイヤーーー!と勢いで買っちゃいました!

人との出会いも、物との出会いも、一生に一度っきりの事があります!

こんな珍しい、超貴重なオリジナルとは、もう二度と出会えないワケです!

なので、やっぱり買っといて良かったです!買わなかったら絶対後悔したでしょう!

1956年のオリジナルという事は、1956年のエルビスと同じ空気を吸っているのです!

しかも、映画の都ハリウッドですから、まさに本場です!こう考えると喜びも倍増です!

その時の素晴らしいエルビスのポスターを、綺麗な額に飾って眺めてると最高です!

さらに、『ラヴミー・テンダー』のYouTube動画を見ると、嬉しくて心が踊ります!

生まれて初めてのアメリカ!懐かしいバイク旅行の想い出が鮮明によみがえってきます!

それでは、ラヴ・ミー・テンダー (Love Me Tender) 1956年 5週間連続1位!

若かりし頃の『エルビス』の素晴らしい映像をごゆっくりどうぞ!・・・

(『Love Me Tender』・・・何と、2000万回以上再生されています!)
posted by sid at 23:15| エルビス/ラブミーテンダー

2011年05月23日

★ロックンロールのヒット曲『ロック・アラウンド・ザ・クロック』!★『アメリカン・グラフィティ』&『ハッピーデイズ』★YouTube動画&画像

映画『アメリカン・グラフィティ』のロニー・ハワードが主演したテレビドラマがあります!

『ハッピーデイズ』(英: Happy Days)というアメリカのレトロなテレビドラマです!

1950年代のティーン・エイジャーを描いた笑いと涙の物語で、大ヒットしたコメディです!

オイラの大好きなアメリカの1950年代が舞台になっていて、アメリカでは有名です!

主演のロニー・ハワードと共に出た、革ジャン、バイク姿のフォンジーがカッコいいです!

ヘンリー・ウインクラーは、この役で大人気になり、出番がどんどん増えたみたいです!

映画『アメリカン・グラフィティ』と『ハッピーデイズ』はよく似た感じで、・・・

両方とも『ロック・アラウンド・ザ・クロック』(Rock Around The Clock)が流れます!

この曲は、映画『暴力教室』のオープニングに使用されて、1955年に大ヒットしました!

アメリカのビルボードホット100チャートで、8週連続1位という大ヒットを記録しています!

『ロックンロールの最初で最大のヒット曲』とされ、ギネスの認定によれば、・・・

な、な、何と、世界中で通算2500万枚(推定)を売り上げたらしいです!

マジに、凄い大ヒット曲です!ただし、ビル・ヘイリーは、ちょっとハゲていますが?!

この曲のヒットをきっかけに、それまでマイナーな存在だったロックンロールが大ブレイク!

アメリカをはじめ世界中の若者の間に大ブームを巻き起こしたワケです!

キング・オブ・ロック!『エルビス・プレスリー』もこの頃から、大活躍していきます!

オイラは『エルビス・プレスリー』が大好きです!CDもいっぱい持ってます!

それでは、いずれ、『エルビス・プレスリー』も紹介したいと思います!

『ロック・アラウンド・ザ・クロック』(Rock Around The Clock)

『ハッピーデイズ』(Happy Days)のオープニング映像!


2011年05月20日

★映画『アメリカン・グラフィティ』!YouTube動画&画像!★スター・ウォーズ!レイダース!★ハリソン・フォード!ジョージ・ルーカス監督

人は誰でも、いつか自分の人生を変えるような『運命の出会い』を経験すると思います!

歴史上の偉人だったり、身近な恋人、あるいは、本やドラマ、さまざまだと思います!

オイラの場合は、・・・ 『アメリカン・グラフィティ』!という青春映画と出会いました!

映画が大好きで、多くの映画を見ていたのですが、特にこの映画に惹きつけられました!

何回も何回も見ました!・・・ そして、アメリカへの憧れが大きくなっていったのです!

( 『アメリカン・グラフィティ』予告編*アロハ姿のウルフマン・ジャック )





ちょうど、フラフラしていた時期で、まさに人生を変える『運命の出会い』でした!

アメリカへの憧れがどんどん大きくなって、どうしても行ってみたくなったのです!

しかも、ただ海外旅行をしたいだけでなく、何とか仕事にしてみたいと思ったのです!

と言っても、英語は全くダメで、何をしたらいいのか?・・・ 正直、不安だらけでした!

ただ楽天的でアホな性格なので、まあ行けば何とかなるやろ?案ずるより生むが易し!

アメリカの古着やジーンズが好きだったので、それを商売にしてみようと思ったのです!

そして、ついに念願かなって、憧れのアメリカへ飛び立ちました!ワクワクドキドキ!・・・

とにかく、見る物、聞く物、触れる物、全てが新鮮!何もかもが初めての体験でした!

アメリカ! 夢にまで見たアメリカ! ルート66! 果てしなく続くハイウェイ!・・・

澄みきった青空! どこまでも続く広大な大地! 全ての出来事が夢見心地でした!

バイクを、おもいっきり駆っ飛ばして、アメリカ縦断!3ヶ月間も一人旅をしました!

オイラの人生、最高のひと時を過ごす事が出来て、とても楽しくて幸せでした!

その時の写真はいっぱい撮ってあるので、今見ても懐かしくて本当に良い想い出です!


3_0017-w400-3a.jpg



3_0059-w400-3.jpg



3_0150-3.jpg



3_0094-3.jpg



3_0009-0-w400-3.jpg



3_0011-w400-3a.jpg



3_0028-w400-3a.jpg



3_0047-3.jpg



3_0048-w400-3a.jpg



3_0063-3.jpg
posted by sid at 23:17| バイク/旅行/USA/青春映画